« 愛ですね。(またもや、美人来店!) | トップページ | サルサソース »

菅生神社(すがうじんじゃ)

店の近くに菅生神社という、とても大好きな神社があります。

道路から見ると参道が真っすぐのびた先に神社の建物が

あり、秋祭りにはこの参道にお神輿や天狗さん、ちょうさ(この地域の

山車のようなもの)や獅子が並びます。

森に囲まれた空間はとても特別で、街の明かりや余計な景色が

見えず、森の闇と祭りの光に目をうばわれます。

五感が研ぎ澄まされる感じです。

普段、生活していると外も家の中も明るい場所ばかりで

コワイと思うことがないんですよね。

でも、暗闇に行くと怖かったり、自分を守ろうとする感覚を

感じることができます。

そんなふうな感覚を使ってないと本当に何も感じない

ヒトになってしまいそうでこわいです。

(感じすぎるヒトは、それはそれで怖いのでしょうが)

きっと、人を思いやるときも、この五感が多いに役立って

いるだろうから日々から自然や人にふれることをおそれずに

暮らしたいと思います。

そういえば、大阪から来たある会社の方が菅生の森を見て

「あれは古墳ですか?」と言ってました。

大阪には有名な古墳がたくさんあるから、こんもりとした森を

見るとそう思うんだなと思っていたら、菅生の森の中にも昔の

人の石で積まれたお墓が出土していました。

森って神秘的ですね。

ちなみにこの森の隣には小学校と幼稚園があり小さいころから

この森や神社に私たちは守られているというふうに大人から

教わります。

大きな穴があって上まで上がれる大木もあります。(めちゃ、楽しい♪)

国の天然記念物に指定された由緒ある森を毎朝、見て

「今日もいい一日が始まるよー。」と自分にいい聞かせて仕事に

入ります。

美しい森に感謝。

|

« 愛ですね。(またもや、美人来店!) | トップページ | サルサソース »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/482865/8695732

この記事へのトラックバック一覧です: 菅生神社(すがうじんじゃ):

« 愛ですね。(またもや、美人来店!) | トップページ | サルサソース »