住まい・インテリア

商売繁盛!

Photo

昔、勤めていた会社の先輩で今は、

フリーでインテリアコーディネーターを

やってる方がつくった熊手です。

Photo_2

商売繁盛、開店祝い、恋愛成就まである。

彼女ワールド満載の、ほかでは見られない熊手です。

本当、彼女は天才!!(って、さっき自分でも言ってたにゃ~(=^・^=))

あらゆる素材が彼女にかかると、魅力的にチェンジしてしまう。

彼女を見るときにいつも思うのは独特の間があって、

漫画でセリフではなく、頭の中で考えていることがモコモコと

したスペースにかかれている、あれがねぇ、時々見えるような気が

するのです。

(あっ、先輩、今、考えてる考えてる・・・そしてつかもうとする私。)

ラブリーな熊手を欲しい方、当店までお越しください。

プレゼントにうけること間違いなしです。

一個?一本?  ¥1,000デス。

写真上でクリックすると、きれいに見えます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

バルセロナチェアよりストーブ

Photo  友達にもらったミニチュアの

 チェア。(写真上でクリック)

 お金があったら本物の

 バルセロナチェア買いたいなあ

と妄想中。

食べるもの以外で好きなもの。

キャンドル・椅子・タイル・照明器具・商店建築

です。

しかし、四国は南国をイメージされる方も多いと思いますが

今日はめちゃめちゃ寒いです。

しかも、私のお店、建物としては一番古いところで

60~70年たった木造住宅なので断熱材が全く

入ってないうえにサッシも断熱性能がきわめて

悪くて家でコート着てもいいくらい寒いです。

イス買ってる場合じゃないです。

ストーブ買わなきゃ((+_+))

Photo_2  寒い季節に嬉しいcassia Bonitaで

 買えるハーブティー

 インフルエンザやアレルギーに有効な

「エキナセア」が入っています。シナモンやジンジャ―も

入っているのでホッコリしますよ。

その他の材料(アップル、ローズヒップ、ブラックベリー

リーフ、ハイビスカス、オレンジピール、クローブ、

チコリなどです。)

2g×10袋入り   399円(税込)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

コンテスト作品

Photo 昨夜、12時すぎに昨日のブログで紹

介したテーブルウェアのコンテスト

作品の撮影をしました。

(左写真をクリックするとキレイに

見えます。)

本当は、お昼にやりたかったんだけど、

お店があるので夜になっちゃいました。

テーマにそって作品コンセプトを作らな

ければならず、具体的な設定が必要です。

私が考えた設定は、乳がんの検査に行った友人と検査の結果が

問題なしとわかって、ウキウキした気分でショッピングをし、

帰りにお気に入りのスイーツショップでスイーツを買ってお茶を

楽しんでいるテーブルです。

女性として生きられる喜び、ワクワク感をあらわしたいなと思って

カラーはピンクを基調としました。

このテーブルに合うお菓子は絶対にマカロンと思ったのですが

売ってないんですね。ここらへんでは。

(ピエール・エルメ・パリのマカロンはめちゃカラフルでおいしそう!

一度、食べてみたいなあ)^o^(

お土産待ってまーす!)

Photo_2 で、結局、使ったのがコチラ。

 な、なんとマカロン型のキャンドル❤❤❤

 食べられないけど、スゴクスゴク可愛くないですか?

 キャンドル好きの私にはタマラナイ一品です。

 作品の方は例のごとく、とりあえず仕上げた

感じで 終わってしまいましたが、今年もなんとか提出は

できそうです。本当は一度セッティングして撮影して、もう一度

やりなおすといいなぁと毎年思ってます。照明もきちんとしたい

です。写真のよしあしも審査に影響あると思うので。

後、審査員の方の好みなどもリサーチできれば良かったなぁと

思ってます。

結果は、12月下旬にわかります。第一次審査に通ったら、東京で

本物のマカロン買ってこよっと!!

 

| | コメント (2) | トラックバック (1)

優しい食空間コンテスト

Photo  今年もやってきました!

 何がって?

 テーブルウェア・フェスティバ

 ル2008

 東京ドームで2008年2月

 2日から 2月10日まで開催

 されます。

 「テーブルウェアフェスティバル」で検索

                    してみてください。

 そのなかで、行われているテーブルウェア大賞

 ~優しい食空間コンテストというのに何度か応募しています。

優勝賞金100万円。審査員には加藤タキさんや服部幸應さん

など食空間に精通された審査員が名をつらねるコンテストです。

優勝賞金と東京行(予選を通過すると作品を搬入しないと

いけない。)につられてテーブルコーディネートを習ったことも

ないのにチャレンジしています。

大人になると試験を受けたり、賞をもらったりする機会って

本当に少なくなりますよね。

時には、勉強したり、締切にドキドキしたり、賞をもらった自分を

想像(妄想?)したりするのって大事かなぁと思っています。

そういえば、先日いきつけの美容室(住宅街にあるけど、店内は

N.Yの人がアジアを意識して作ったようなオシャレな空間)の

友人があるコンテストに参加して野心をもった若い人たちと

競うことがとてもいい経験になったと言ってました。

私もおばあちゃんになっても、学び続けたいし、好奇心を

持ち続けたいと最近、あらためて思っています。

やりたいことがたくさんあることは、絶対悪いことじゃない。

ひとつのことに集中できないとか、新しいことをすぐ追い求めてしまう

と落ち込んでいる人がいたとしたら、「いろいろなことに

目を向けられる力がある」というふうに考えなおしましょう。

私の場合、それで叱られることもありますけどね。

(それは、私のやり方が悪い (=_=) )

ちなみに写真は今回のコンテストに使う材料です。締切は9日だと

いうのにいつものごとく、まだ準備段階。

去年も結局、「出すことに意義がある。」とか言って、とりあえずと

いう感じで仕上げてしまいました。締切にバタバタするのは小学生の

時とかわってなくてオチコミマス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)